酵素サプリと酵素ドリンクはどう違うの?
第1位 スリムサポート酵素α+
スリムサポート酵素α+

277種類の熟成酵素をたっぷりと配合。脂肪燃焼効果が期待できるからダイエットに最適!

詳細情報はこちら

第2位 丸ごと熟成 生酵素
丸ごと熟成 生酵素

千年酵素は野菜や野草、海草など厳選した109種類の酵素を配合

詳細情報はこちら

ベジーデル酵素粒
ベジーデル酵素粒

65種類の酵素を3年間かけて発酵・一切加熱しない自然発酵でアミノ酸、ビタミン、有機酸をつくりだす。

詳細情報はこちら

ダイエット酵素サプリ比較HOME酵素サプリ選びのポイント ≫ 酵素サプリと酵素ドリンクはどう違うの?

酵素サプリと酵素ドリンクはどう違うの?

酵素サプリと酵素ドリンクの違い

酵素は健康な体を維持するためには欠かせない大事な成分ですが、不足しがちな成分ですし、加齢とともに体内からは減少していく傾向にあります。

酵素不足は様々な不調を引き起こしますので、足りない分はうまく補っていきたいですが、食事だけで酵素を十分に取りいれることは簡単ではありません。

そこで、市販の酵素サプリや酵素ドリンクの人気が高まっています。

酵素サプリとドリンク選びのポイント

酵素サプリとドリンクの違いを比較しました。

酵素サプリメント 酵素ドリンク
形状 錠剤やソフトカプセルに加工されています。 液体タイプ。原液で飲めるタイプもあります。
飲みやすさ 酵素の独特の風味や味が苦手という人も少なくありませんが、サプリなら味やにおいを気にすることなく誰にも利用しやすくなっています。 独特の風味や味が苦手な人は飲みにくいです。水や豆乳などで割ることで飲みやすくなります。
携帯性 持ち運びに便利で飲む場所を選ばず手軽に取りいれることができます。 多くが瓶で販売されている為、携帯性はありません。
即効性 手軽に酵素を取り入れたい、健康を維持したい、痩せ体質を作りたい人向きです。 基本的に食事を置き換える為、ファスティングダイエットに向いています。
価格 ドリンクに比べ、低価格で良質な酵素を摂ることができます。 サプリに比べ、割高です。
保管 常温で保存することができ、場所を取りません。 生ものなので冷蔵庫で保存する必要があります。

 

即効性を期待したい、ダイエットに活用したい場合は酵素ドリンクが向いていますし、より手軽に酵素を取り入れたい、味やにおいを気にせずに酵素を取り入れたい、外出先でも活用したいという場合はサプリメントが向いています。

どちらにも違った特徴がありますので、目的に合わせて選びましょう。

口コミで話題の酵素サプリをチェック!

 
第1位 スリムサポート酵素α+
スリムサポート酵素α+

277種類の熟成酵素をたっぷりと配合。脂肪燃焼効果が期待できるからダイエットに最適!

詳細情報はこちら

第2位 丸ごと熟成 生酵素
丸ごと熟成 生酵素

千年酵素は野菜や野草、海草など厳選した109種類の酵素を配合

詳細情報はこちら

ベジーデル酵素粒
ベジーデル酵素粒

65種類の酵素を3年間かけて発酵・一切加熱しない自然発酵でアミノ酸、ビタミン、有機酸をつくりだす。

詳細情報はこちら

 
運営者情報
酵素サプリ比較なび